072-730-0331

オダ様 Mahogany Small Bureau メンテナンス完了画像

ビューローは古いニスを除去して塗り直しています。
その際、経年で薄くなった化粧板の隙間にニスが染み込み、
一部濃くなっている箇所があります。(正面パネルや右側面の手前側)
濃くなっている部分は年数が経てば少しづつ馴染んでくると思われます。
隙間や亀裂に新しいニスが染み込んでいることで乾燥を防いでくれます。
構造に関してはゆるみを調整してぐらつきガタツキを直し、
デスクパネルや開閉や引き出しの動作がスムーズになるようメンテナンスしております。
チェアは解体して組み直し、ぐらつきガタツキを調整したうえで
キズのタッチアップ及び、背もたれなど退色した部分に少し色を乗せています。

NEXT
カンバセーションソファ/16050107042
prev
ホールテーブル / 17050406009